Archive for March, 2016

World Famous Bean

0 Commentsby   |  03.02.16  |  ACU 食生活

MainSlide-377x350

ACUにはWorld Famous Bean (通称Bean)と呼ばれる学生用のカフェテリアがあります。1年生と2年生で寮に住んでいる人はこのカフェテリアヘ1日何回でも行くことができるMeal Planというプランに入っているので1週間に5日間または7日間いつでも行き放題です。しかし、3年生から上または2年生でも寮ではないところに住んでいる人はここを使う時に5ドル〜7ドル払わなければなりません。(時間帯によって値段が変わります。)

Beanにはインターナショナル、グリル、ホームゾーン、サラダ、サンドイッチ、ピザ、デザートの7つの異なるセクションがあります。この7つのセクションから好きなものを選んで好きなだけ食べられます。インターナショナルセクションではその名の通り様々な国の料理が提供されています。ホームゾーンセクションではアメリカの家庭料理って感じのメニューが多いです。グリル、サンドイッチセクションでは自分の好きなハンバーガーやサンドイッチを作ってもらうことができます。ピザは日本のピザとは全く違い、具はほとんどなくチーズがたっぷりのピザばかりです。毎日メニューは変わるので毎回何が食べられるかはその時のお楽しみです。

IMG_2930IMG_3297

朝と昼限定ですが、自分の好きなオムレツを作ってもらうこともできます。何種類かある具の中から自分の好きなものを選んで、その場で出来たてのオムレツを食べれます。私的とても美味しいのでオススメです!

また、お昼限定で自分の好きなものを入れたパスタ、タコス、ブリトーを作ってもらうこともできます。これは日によって変わるので、その時によってパスタ、タコス、ブリトーで変わります。しかし、どれも美味しいです!

デザートセクションでは様々なデザートが提供されています。写真のようにすごい色のケーキもありますが、アイスクリームやクッキーなどもあります。私のオススメはチョコレートチップクッキーとチョコレートブラウニーです!この二つは間違いなしです!ケーキは日によって変わりますが、クッキー、ブラウニー、アイスクリームは毎日あるのでいつでも食べられます。Beanの料理は日によって当たり外れがありますが、デザートはいつ食べても美味しいです!

IMG_3195 IMG_3196

IMG_3730 IMG_3731

Beanはいわゆるブッフェ形式なので最初に言ったように好きな時間に自分の好きなものを自分の気が済むまで好きなだけ食べられます!ACUに来たら必ず一回は行くと思うので、その時色々試してみてくださいね!

りなでした。

高校卒業後

0 Commentsby   |  03.02.16  |  ACU 入学

卒業生の皆さん、ご卒業おめでとうございます。

 

日本国内で進学や就職を決めた皆さんは1ヶ月ほどの春休みの後、新しい生活が始まりますね。ACUに来る方はもう少し長く、5月の初旬まで2ヶ月ほどの時間があります。とうとう出発までもう少しと迫ったところで、まず留学生としてやらなければいけないことを、簡単にですが紹介したいと思います。

 

 

大きいもので海外大入学の準備としては

・I-90の発行

・DS-160のオンライン提出

・アメリカ領事館でのStudent Visa(F-1)の発行

− I-20(在留資格証明書)の取得

− DS-160(非移民ビザ)の完成

−SEVIS費用の支払い(オンライン)

−面接予約

Immunization formの提出

・預金残高証明書の提出

・予防接種

などです。

 

特にビザ取得が主な準備になると思いますが、米国ビザ申請のホームページに従い正しく進めていれば、問題はありません。そのページに解説ビデオがありますので、それをよく見ながら進めていってください。とても丁寧に説明されており、私もこれを見ながら進めていきました。

 

その中でもI-20とは、アメリカ国内の正規の学校法人から留学生に交付される、入学・在学資格を証明するたいへん重要な書類です。ACUが入学を認めた際に自宅へと送られます。これはビザ申請の際にまず始めに取得しなければならないものであり、アメリカに入国後もI-20を更新し続けないと学生ビザが無効になってしまう、留学生にとっては大変重要な書類です。これさえ取得してしまえば、学生ビザ申請はシンプルになりますがそれ故に、1字の間違い(誤記入、記入漏れ)でもその後のビザ申請に支障をきたしますので、十分注意してください。

(実際私が最初に受け取ったI-20で苗字の1文字が間違っており、ビザ申請をやり直さなければいけませんでした。その際新しいものがアメリカから送られてくるのを待たなければならないので、気をつけてください。)

 

海外大学への入学は、国籍上シンプルなものではありませんが、今ビザ申請などを終えてしまえばその後アメリカで働きたいとなったときに必要になる違うビザや、その他にも対応できるようになるかと思います。私も大学卒業後アーティストビザ取得を目指しているので、入学前にした経験が生かせると思います。

担当の先生によく質問し、無事締め切りに間に合うようにしっかりと準備をしましょう。