ACUの学生のファッション

0 Commentsby   |  04.10.16  |  ACU 学生生活

皆さんは”アメリカの大学生のファッション”と聞いてどのようなファッションを思い浮かべるでしょうか?

私がACUに入学する前はアメリカ人はみんなHigh School Musicalに出てくる人たちのようなファッションをしていると思っていました。しかし、現実は違いました…

今から書くことは嘘ではなく実際にACUであった話です…

日本の大学生は男女問わず皆オシャレをして学校へ行くと思います。しかし、アメリカ人だけに関わらずアメリカ大学に通う大学生の中には、”この人パジャマのまま学校に来たんじゃないか?”と思うような人が結構います。また、季節や気温に関係なく年中Tシャツの人や薄着の人もちょいちょいいます。ACUで日本の女子大生のような格好をしていくと、”なんで正装してるの?”と言われる始末です。ACUの生徒たちのファッションはカジュアルというかラフというかなんというか、とにかく日本人大学生のようなオシャレ感は全くありません。

夏はほとんどの人がTシャツまたはタンクトップに男性の場合はハーフパンツまたはジーンズ、女性の場合は男性同様Tシャツまたはタンクトップに写真のようなランニング用ショートパンツ、ジーンズ生地のショートパンツまたはスカートの人が多いです。ランニング用のこのパンツはとても楽なのかランニングしない人でも履いている人をよく目にします。また、日本ではありえませんがアメリカでは多くの女性が大きめなTシャツにレギンスというファッションをしています。日本人はレギンスの上にスカートやショートパンツを履くというのが普通だと思いますが、アメリカ人やアメリカに住むアジア人はレギンスをズボンと同じような感覚で履きます。私はこれにとても驚きました。テキサスの夏はとても暑く、時には40度近くまで気温が上がるのでこのようなファッションの人が多くなります。外の気温がとても高いので室内はどこへ行っても冷房ガンガンで涼しいというよりも寒いです。ですので、私の場合夏でも薄手のパーカーを持ち歩いています。室内に長くいると震えるくらい寒くなってくるので、薄手のパーカーがとても役立ちます!下の写真のようにアメリカ人だけでなく他のアジア人も基本ラフな格好で学校に通っています。アビリンには春というものがほとんど存在せず3月下旬から突然30度近くまで気温が上昇したり、やっと暖かい日が来たと思ったら突然一桁の気温になったりととにかく気候が読みにくいですが、基本5月から安定して9月下旬くらいまで暑い日が続きます。

IMG_4787imageimageIMG_0234

冬は皆長袖を着ていますが、ロングシャツ一枚の人やTシャツの上にフリースを着るくらいの薄着です。日本人のようにたくさん着込んでいる人はいないと言っても過言ではありません。ほとんどの学生たちが皆薄着で、日本人のような重ね着はアメリカでは好まれません。だからと言って、アビリーンの冬が暖かいわけではなく普通に寒く、マイナス気温になることもぼちぼちあります。2015 年から今年にかけては暖冬だったため雪は降りませんでしたが、一昨年はアビリーンでも雪が結構降り休校になることもありました。ですので、基本冬は寒くとても乾燥します。しかし、ACUの学生たちはそれでも関係なく薄着です。アビリーンは9月下旬から気温が徐々に下がっていき、3月中旬くらいまで寒いです。下の写真は11月に撮った写真ですが、夏のファッションに上着を着た程度なのでほとんど夏のファッションと変わりありません。(信じられないと思いますが、これが現実です。)

IMG_1307 IMG_1497

ここで豆知識です!日本語でワンピースのことをワンピースと言いますが、アメリカではワンピースをドレスと言います。どんなにカジュアルなワンピースであってもドレスと言います。私はアメリカに来るまでそのことを知らず、私が初めて学校にワンピースを着て行ったら友達に”そのドレスかわいいね!”と言われ戸惑ってしまいました。食べ物でもそうですが、日本語と英語で言い方が異なるものがあるので戸惑うこともありますが、これらを知ることは面白いことだと思います!ちなみに、パーカーをフーディーと言ったり、マフラーをスカーフと言ったり洋服関係でも言い方が違いことが多いです。是非ACUに来たら食べ物でもなんでも日本語との違いを見つけてみてくださいね☺︎

アメリカ人は学校に行く時はラフな感じのファッションの人が多いですが、プレゼンテーションや面接、教会に行く時はドレスアップをします。ドレスアップと言っても女性の場合はワイシャツを着てスカートをはいたり、ワンピースを着たりという感じで日本人が結婚式等の場でするようなドレスアップはせず、普段着ないようなキレイめな洋服またはワンピースを着ます。女性の場合、基本黒のワンピースであればフォーマルな感じになります。男性のドレスアップとなるとスーツの人が多いですが、下の写真のように教会に行く時やビジネス専攻の人はワイシャツにジーンズ、人によってスーツのジャケットを着るという一見カジュアルな感じのファッションがアメリカではフォーマルな格好になっちゃうんです!

IMG_3312

下の写真はBanquet(バンクエット)と呼ばれる春学期に行われるISA主催のパーティーの写真になります。このパーティーはフォーマルなパーティーになるのでみんなドレスアップして参加します。この時のドレスアップは女性陣は普段学校では着ないようなワンピースにヒールを履いてという感じです。男性陣はスーツにネクタイ、革靴という感じです。日本では白のワイシャツにスーツという人がほとんどだと思いますが、アメリカには様々な色のワイシャツが売られているので、ワイシャツの色を変えてスーツを着るのもおしゃれだと思います。また、日本ではなかなか色のついたワイシャツを着る機会がないと思うので、この機会に着てみるのもいいと思います!年に一度はドレスアップする機会があるので、日本からスーツやドレスを持ってくることをオススメします☺︎

IMG_4404

ACUにいる日本人は今回紹介したようなファッションに関係なく各々好きなファッションをしています!

IMG_1613 IMG_0294 IMG_4163

次回はACUでの生活の様子について書きたいと思います。

りなでした。

 

Add a Comment