街のこども美術館へ

町のこども美術館からACUへ依頼が届いたようです

 

アビリーンのダウンタウンにはことも向けの絵本の美術館があります。

そこの入り口に人がくぐることができる大きなパネルの製作を ACUのペインティングの授業が担当していました。

IMG_4678

(小さな完成予想模型)

IMG_4676

IMG_4679  IMG_4677

 

私はこの授業は取っていなかったのですが、教授に誘われ見学してきました。

このアイディアは一つの絵本から取ったものだそうで、すべて発泡スチロールで出来ています。

カットは学校内にある専用の機械をプログラムして使用したそうで、

制作中の様子も見ましたが、たくさんの生徒がそれぞれの担当をペイントしている様子は まるで学園祭準備のようでとても楽しそうでした。

 

自分の作品が町の子供たちのために使われることは本当に素敵なことですね。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *