WELCOME WEEK!!!!!!

0 Commentsby   |  07.14.16  |  ACU イベント, ACU 学生生活

お久しぶりです!
7月に入りテキサスも日本も夏本番という感じになってきましたね!

さて、ACUは約1ヶ月後から新学期が始まります。ACUの場合8月下旬(今年は8月22日)からが新学期となりますが、他の州や大学によっては9月から新学期スタートというところもあります。今回は新学期にちなんで”Welcome Week (Wildcat Week)”について書いていきたいと思います!

1455136198626

Welcome Weekとは日本でいう”新入生歓迎週間”です。先ほど新学期は8月22日からと書きましたが、これは授業が本格的に始まる1週間前に行われるので、新入生達は他の学生達よりも一足先に新学期を迎えることになります。Welcome Weekは丸々1週間あり、2年生〜4年生の先輩たちが一丸となって新入生たちを歓迎するために様々なイベントを企画しています。ですのでこの1週間はとにかくやることが盛りだくさんです!毎年企画されているイベントは異なるので何が行われるかはその時のお楽しみです!Welcome Weekの期間中は朝から晩まで毎日何かしらイベントが企画されているので圧倒されてしまうと思いますが、この1週間で新しい友達に出会ったり、いい先輩を見つけたりと良いことも沢山あるのでめげずに参加することをお勧めします!

IMG_4680

上の写真はWelcome Weekの日程が書かれている垂れ幕の写真です。私の時は8月18日から8月23日の5日間でしたが、今年(2016年)は8月15日から8月20日の5日間がWelcome Weekとなっています。写真のように5日間毎日たくさんのイベントが組み込まれています。今年は何が企画されているのかまだ分からないのでこれから楽しみですね!

Welcome Weekでは学部・学科ごとに10〜20人ずつのグループに分けられます。ESLのグループもきちんと用意されているので、ESLのためにACUに来た人やこれからESLを受講するという新入生も安心してWelcome Weekに参加できます☺︎(ESLグループ以外に参加の場合写真2・3枚目のように番号で分けられています。)この学部・学科ごとにグループ分けされていることにより同じ専攻の友達を作りやすいというメリットがあります。ESLのグループは学部・学科に関係なく多くの留学生が参加するグループなので、インターナショナルな友達を他のグループよりも多く作れます!Welcome Week中はこのグループで様々なイベントに参加したり、食事したりと一緒に行動する機会が多くなるので確実にみんなと仲良くなれます。

IMG_4841 IMG_4685IMG_4688

先ほど毎年行われるイベントは異なると言いましたが、毎年恒例のイベントもあります。それは、Candle Light Devoという夜に行われるイベントです。これは私が最も好きなイベントです。新入生だけでなく新入生の保護者や先輩たち、その場にいる全員がキャンドルを持ちみんなで賛美歌を歌います。新入生は先輩や保護者たちがキャンドルを持ってずらーーっと並ぶ道(写真1枚目)を通り指定の場所へ移動します。この時もすでに綺麗ですが、新入生全員が整列してキャンドルを持った時(写真3枚目)が私の中で一番綺麗でした。文章にすると素晴らしさが伝わりにくいですが、とにかくものすごく綺麗です!また、このイベントはWelcome Weekと卒業式の年に2回しか行われないので、とても価値の高いイベントです!

IMG_4713IMG_4715 IMG_4723

Candle Light Devoと同じように毎年恒例で行われているSunrise Devoというイベントもあります。このイベントは朝日が昇る前にACUにある丘の上に集まり、朝日を見てみんなで賛美歌を歌うというものです。このイベントには残念ながら私は参加できなかったのですが、参加した人曰く天気が良ければACUからでも朝日が綺麗に見えるので、その綺麗な朝日を見ながら賛美歌を歌うのはとても気持ちがいいとのことでした。これを聞いて私は”参加しておけばよかったー”と切実に思ったので、早起きが得意な人も得意じゃない人も参加することをお勧めします!

Welcome Week中に何枚かTシャツが配られます。これはサービスとして配っているのではなく、意味があって配っているのです。その配られたTシャツはWelcome Week中に必ず必要となります。なぜなら、”この日は全員同じTシャツを着てイベントに参加しなければならない”という日が2回ほどあるからです。下の写真のように新入生だけでなく先輩たちやWelcome Weekに関わっている人全員が同じTシャツを着て団結力を高めます。

IMG_4695

私がWelcome Weekに参加した時はACUについてから2日後のことでした。あまりの人の多さとやることの多さ、時差ぼけの関係でかなり圧倒されていましたがこの1週間はとても楽しかったのを2年経った今でも覚えています。それくらいインパクトの強い1週間なのです!この1週間で確実にアメリカの大学と日本の大学の文化の違いを体感できると思います。ESLクラスを受講する英語に慣れていない人にとっては、Welcome Weekはやることが多い上に弾丸のようなスピードで話される英語を理解しなくてはならないので途中でめげちゃうこともあると思いますが、先輩たちや周りの友達が絶対助けてくれるのでめげずに頑張って欲しいと思います。今年のESLグループには日本人の先輩がESLグループの先輩として参加するので、もし困ったことがあったら一人で抱え込まずに頼ることをお勧めします!

それでは新入生の皆さん!最高のWelcome Weekをお過ごしくださいね!

次回はNew Student Orientationについて書きたいと思います。

りなでした。

Add a Comment