Ethnos 2018 – The Journey

0 Commentsby   |  02.03.19  |  ACU イベント

11月2日と3日は毎年恒例のカルチャーショーEthnosが行われました!
今年も多くの留学生が一丸となって素敵なダンスを披露することができました😊

今年のテーマは”The Journey”でした。

  1. Sanctify: ヒップホップ
  2. Swing Cats: アメリカのジャズに合わせて踊るカップルダンス
  3. Zimbabwean Choir: ジンバブエの伝統的な歌
  4. Afropop: アフリカンポップダンス
  5. K-Pop: コリアンポップダンス
  6. Japanese Traditional: 日本の伝統的なダンス(ソーラン節)
  7. Chinese: 中国の伝統的なダンス
  8. Rwandan: ルワンダの伝統的なダンス
  9. AHS: Abilene High Schoolの高校生たちによるアフリカンポップダンス
  10. Latino: ヒスパニックポップダンス
  11. Shades: ステップダンス

以上11グループが約2ヶ月間練習をし最高のパフォーマンスを大勢の来場者の方達に披露しました!

私はJapanese Traditionalにのみ参加し、Ethnos Committee Member (Ethnos委員会の役員)として働きました。毎年同じことを思いますが、とにかく楽しかったです😁 今年のEthnosが私にとって最後ということもあり今まで以上に楽しみました!

Japanese Traditionalとしてソーラン節を披露しました🌊 ハッピをイメージして衣装も作りました!リーダーの拓馬くんのアイディアで大きめのTシャツを使ってうまいことハッピのように作ることができました😊

背中には各々好きな漢字や紋を描きました!
私は”笑”という漢字にしました。

私はEthnos Committee MemberのStage Managing Crewの一人として働きました。主な仕事は各グループのリーダーと事前に連絡を取り音源をもらったり、リハーサルの予定や当日の流れなどを連絡することでした。私一人だけでなく他3人のメンバーと力を合わせて当日まで頑張ってきたので、本番はスムーズに何もかも終えることができました😊 Ethnosの役員としてISA役員を助けることができたので良かったです!

私の大好きなEthnosが今年も無事に終わってホッとしました😌 私にとって最後のEthnosはものすごく楽しかったです!来年は観客の一人としてEthnosを楽しめるといいなと思っています😉

りなでした。

~オマケ~
10月31日に初めてのEthnosのリハーサルがありました。その日はHalloweenということもありリハーサルに仮装してくる人もいて楽しいリハーサルでした🎃

Add a Comment