All posts by Chizuru Tanaka

Snow day off!!!

こんにちは。お久しぶりです。ブロガーの田中知鶴です。育美さん(通称:みーいく)は小まめに投稿をしてくれていたので、楽しんでいただけたと思います。
今日はアビリーンの天気のことについてお話しようと思います。
今週は先週と違い、冷え込みました。雪、みぞれのような雨が降り、学校も三日間キャンセルになりました。あるニュースによると31年ぶりに降雪量の記録を更 新したそうです。ドライブをする方は気を付けて。そして、あたたかくしてお過ごしください!

1425075350501 1425075157105

1424988936544

Spring Breaky 2014

春休みは、セメスター中の大きな休みであり、たくさんの生徒達はその休みを利用して家にかえったり、旅行にでかけたりします。 私は、アーリントンにいる友達とオクラホマにキャンピングにいってきました。3泊4日のキャンプにしては長いようですが、時間はあっという間にすぎ、足らないと思ったほどです。やはり仲のいい友達と行けたのが、一番よかったです。友達はアメリカ育ちの人たちだったので、英語づけの日々を送ることが出来、私の英語も上達!?してくれたと思います。このように、美しい景色、広大な地に囲まれてキャンプをすることが出来るのは、アメリカならではの体験なのだろうと思います。今までの中で、一番リラックスし、楽しい春休みを過ごすことができました!

SONY DSC

SONY DSC

Beaver Bend State Park

SONY DSCおーいお茶でちょっとまったり気分

SONY DSC

SONY DSC

チャペル

今週になり、あの暑かったアビリーンにも冬になり、気温が-1度をこえ、雪も降り始めました。

SONY DSCSONY DSC

そして、今回は、アビリーンクリスチャン大学の伝統的な行事の一つ、チャペルについてブログを書こうと思います。チャペルはお昼の11時から30分間毎日授業の間に行われます。この30分間は、賛美歌を歌い、お祈りをし、お話を聞きます。

あまりキリスト教のこと知らないなどという人も大丈夫、キリスト教の事だけではなく、後援者の実体験をもとに人生に関することをキリスト教の教えを通して教えてくれるます。そして、友達などと一緒に座ることが出来る ので、楽しいチャペルの時間がすごせます。

SONY DSCSONY DSC

 SONY DSC

Nutrition class(栄養学)

私のいま受講しているクラスの中で、もっとも興味深い授業を今回は紹介したいと思います。私は栄養学を専攻していて、たくさんの栄養学の授業をとらなくてはいけません、学年があがっていくにつれて、栄養学の内容も濃くなり、難しくなっていきます。そして、単純に学ぶものではなくなり、実際自分で体験を通し、体を使いながら学ぶようになってきます。私は今2つ栄養学のクラスを受講しています。その一つに、サービスと質量と生産のことについて学ぶ授業があります。この授業で私は、実際、学食内のいろいろな配置につき、仕事を体験しています。

この間は、ACUの近くにある、中学校にいき、どのような台所の配置なのかを見学してきました。

IMG_20131106_104125

IMG_20131106_104117

Entra la plaza

お久しぶりです。新しいセメスターも始まり、もう二ヶ月が過ぎようとしています。
秋のセメスターにはたくさんの楽しい行事があります。その一つに、9月27日に行われた、Entra la plazaがあります。 このイベントはHispanos Unidos というラテンアメリカ系の人たちのクラブによって主催されました。そこでは、楽しい音楽、フェイスペインティング、メキシコ料理が提供され、プロのダンサーによる伝統的なメキシコのダンスが披露されました。主催者はこの行事を通して、ACUの皆さんとラテンアメリカの文化を祝福し、あまり知られていないラテンアメリカの文化のことを、皆さんに分かってもらいたい。といっていました。

SONY DSC

 SONY DSC

SONY DSC

インタビュー(キャロライン トンプソン教授)

今日はACUの教授の一人、もっとも留学生に近いキャロライン トンプソン教授にインタビューをしてきました。
トンプソン教授は彼女のオフィスに入った瞬間に、満面の笑みで私たちを出迎えてくれました。

Q:ACUで何を教えていますか?

今はリーディングのクラスとライティングのクラスをおしえています。今回リーディングのクラスを教えるのは久しぶりです。しかし、リーディングのクラスは毎学期教えています。その他にも、ドイツ語と英語を教えています。
今学期は生徒は少ない割にも、いろいろな国から生徒が集まってきています。今は韓国人、マレーシア人、中国人、コロンビア人、サウディアラビア人の生徒がESL (English as second language) のクラスを受けています

Q:何年間ACUで教えていますか?

ACUで教え始めておよそ20年間になります。ACUに勤めてから2学期目でESL (English as second language) を教え始めました。ESLとドイツ語を教え始めてからは、今年でちょうど17年目になります。

Q:留学生を教える上でどのような経験をしましたか?

フランス語やドイツ語であれば、英語と似ているところがあるので、この生徒はこういうことが言いたいのだろうと、推測することが出来るが、アジアの国の言葉はまったくわからないので、生徒達が何を伝えたいのかわからず、苦労することもありました。ESLを教えることになってよかったことは、他の国々から来ている違った文化を持つ生徒と知り合えることができること、そして、他のいろいろな文化を知ることができることです。それと同じように、自分の教えた生徒たちがアメリカの人々と文化を学んでいるところを見ることができることです。そして、私達の目標はESLを受けていた生徒達に成功してもらうことです。つまり、その生徒達が大学の授業を受けるようになったときに、論文を自分の力で書けるようになること、クラスの中で討論などに自分の観点から、意見を述べることが出来るようになること、そして、友達同士の会話の中に入っていけるようになることです。

SONY DSC

春節 (Chinese New Year)!!!!

遅くなってしまいましたが、二月九日(中国では二月十日)に、チャイニーズニューイヤーフェスティバルがACUキャンパスの近くにある教会で開催されました。今回はチャイニーズニューイヤーフェスティバルについて、紹介しようと思います。

中国の新年は春節とよばれる、日本で言う旧暦の正月、旧正月と言われています。日本のように十二月三十一日から一月一日にかけて祝うものを正月と呼ぶのではなく、元日(一月一日)から始まる数日のことをいいます。春節は太陽暦に基づく祝日です。太陽暦での日付は毎年違っていきます。なので、中国にとって毎年、新しい年に変わる日が違うのです。

中国では新年を迎えるまで、学校、仕事などが休みになり、皆で祝います。こういったところは日本と同じですね。
日本では十二月三十一日の夜に親戚の方々、家族と集まり、年を越しますが、中国では一日一日ごとに予定がきまっており、その日によって、父方の実家に行き、皆で集まったりする日、母方の実家に行き、皆で集まったりする日、友達や自分の好きな人たちと過ごす日があります。中でも、もっとも、興味深い日だったのは、餃子を作る日があるということです。なぜかというと、日本のおせち料理のように、縁起のいい食べ物として、昔から食べられてきたからなのです。中国で餃子といえば、焼き餃子よりも水餃子だそうです。そして、飾りつけも、赤、黄、ゴールドをメインにしたきらびやかなものです。

日本と同じように中国でも圧歳銭(ヤースイチェン)とよばれる、お年玉と似たような物、があります。私もいただいてきました。中にはお金のかわりに、かわいいチョコレートがはいっていました。

さて、教会で行われた、チャイニーズフェスティバルでは、まず、中国の新年を楽しく、まとめた劇をひろうしてくれました。
 

 

 

見ていると、日本とにているところもあったり、違うところもあり、おもしろかったです。
気づくと、テーブルの上にはおいしくて、かわいい中国のお菓子がたくさんありました。中には今まで、食べたことの無い面白いお菓子もありました。

いろいろな中国の新年を学んだ後は、皆で、中国の年越しに食べられている食事をたべました。

なんとデザートも!
いろいろな中国の新年のことについて知ることもでき、 そして、中国料理も食べれる。知識も、おなかもいっぱいないい経験ができました。
あなたもACUにきたら、アメリカにいつつも、アメリカの伝統だけでなく、こうやって、他の国の伝統も知ることができますよ。

新年快乐!!友達に聞いてみたところ、中国語であけましておめでとうらしいです。

また、次回もACUの楽しい情報をおととけしようとおもいます。

 

 

自己紹介2

こんにちは。田中知鶴です。私は栄養学を専攻しています。 ACUに来る前は不安でいっぱいだった私も、先輩方、優しい友達と楽しく過ごしているあいたに、あっという間に、一年間半がたってしまいました。勉強も大変で、くじけそうなときがありますが、優しい教授の方々が、一生懸命になり、助けてくれ、一緒に真剣に考えてくれます。

そして、ACUはコミュニティーが小さい分、一人一人とじっくり、仲良くなれ、よく知ることができます。 ここで出会う人たちは皆優しいので、あなたが困ってるときは助けてくれるでしょう。
ACUはこれだけでなく、もっといろいろないいところ、楽しい行事があるので、すこしでも、皆さんに知ってもらうように、そんな楽しい情報をお届けしようとおもいます。