Rina Iwakami's Archive

日本で就職するには…

0 Commentsby   |  03.11.19  |  ACU 国際生活, ACU 学生生活

アメリカの大学卒業後日本で就職したいと考えてる場合どうしたら良いのでしょうか?
今回はどのように日本の企業に就職するのかを紹介していきます!

毎年株式会社ディスコ運営するCFN (CareerForum.Net)が主催のキャリアフォーラムと呼ばれる海外の4年生大学又は大学院を卒業(予定)し日本語と英語のどちらも話せるバイリンガルの人を対象としたジョブフェアが日本だけでなくアメリカやイギリス、中国でも開催されています。このジョブフェアには多くの企業が会場内にブースを設けていて、参加者は自由にブースを訪問しその企業の資料をもらったり、話を聞いたりすることができます。企業によってはその場で面接を受けられるので、履歴書のコピーを何部か持参することをオススメします。

私は夏に日本に帰った時に毎年東京ビックサイトで行われる東京サマーキャリアフォーラムに参加しました。キャリアフォーラムに参加するには事前にCFNのサイトで自分のアカウントを作り、そこから参加登録をするだけです。参加費などはかかりませんが、交通費や宿泊費等は自腹になります。もし、参加登録をしたけれど参加できなくなった場合は同じサイトからキャンセルもできます。また、サイトから事前に参加企業を確認することができます。興味のある企業に事前応募することも可能で、事前応募をしておくと企業が書類選考を行い当日スムーズに面接を受けることができます。

どのキャリアフォーラムでもリクルートスーツでなければ会場に入れないので、日本以外のキャリアフォーラムに参加を考えている人はリクルートスーツを日本から持って来ると良いです😊

キャリアフォーラムに参加している企業は日本の企業だけでなく外資系の企業も含め200社以上あります。また、毎年参加する企業も違うので事前に参加企業を確認し時間を有効に使うことがとても大切です!

これまでキャリアフォーラムについて話してきましたが、キャリアフォーラム以外にも就活の方法はあります。それは、日本の大学生と同じように就活することです。その方法は、アメリカにいる間に自分の就職希望の企業に応募し日本に帰った時に面接を受けるという方法です。日本での就活では適正検査(SPI)を受けたりしなければならないのでこれもアメリカにいる間に受けます。私は受けたことがありませんが、先輩は日本からSPIの参考本を持って帰ってきて授業の合間などに勉強していました。大量の課題と並行してSPIの勉強をするのはとても大変そうでした😅もしキャリアフォーラムに自分の就職したい企業が参加していない場合はこの方法をオススメします!

日本でもアメリカでも就活は大変ですが自分にあったやり方で頑張ってくださいね😊

りなでした。

アメリカでの就活について Part 2

0 Commentsby   |  03.11.19  |  ACU 国際生活, ACU 学生生活

前回に引き続きアメリカでの就活について書いていきます!

私はOPTを申請した後に仕事を探し始めました。
OPTの条件として就職先は自分の大学での専攻に関連した仕事でなければなりません。私の専攻は経営学なので就職先の幅はものすごく広いです。しかし、だからと言ってどこで働いてもいいというわけではありません。大学卒業後すぐに経営者になれるわけでも、地位の高い職に就けるわけではないので、とりあえず経営関係を学べる又は経営学の知識を使える職であればOPTを使ってアメリカで働くことができます。また、教育学や看護学などの専門職専攻の人は大学卒業後絶対に学校の先生や看護師など決まった職に就かなければなりません。

私は仕事を探すのに主に以下3つのサイトを使いました。
*画像をクリックするとそのサイトを開きます。

  • Linkedin: ビジネスのクラスの教授たちやゲストスピーカーの方たちがオススメするサイトです。Linkedinは仕事探しのためだけではなく、Facebookのように色んな人と繋がることができたり、現在又は過去に自分の興味のある会社で働いている(た)人にメッセージを送って質問したりできるので情報収集するには最適なサイトだと思います。

  • Indeed: 日本でもお馴染みかもしれませんが、アメリカでもこのサイトを使って仕事を探すことができます。個人的な意見ですが、Indeedの方がLinkedinよりもポストされている仕事の数や職種が豊富だと感じました。

  • Handshake: ACUが最近推しているサイトです。ACUのキャリアセンターと提携しているので、ACUのキャンパス内で行われる就活フェアや面接の時のコツなども知ることができます。このサイトは最近使われ始めたばかりなのでLinkedinやIndeedと比べるとポストされている仕事の数は少なめです。

*企業によって上記のようなサイトを使わずに人材募集をかけている場合があるので、もし上記のサイトで自分の興味のある仕事や企業が見つからない場合は、その企業のウェブサイトを確認することをオススメします。

各サイトで自分の気になる仕事を見つけたら後は応募するだけです。応募方法は企業によって違いますが、基本的に最初はレジュメ(履歴書)とカバーレターをオンラインで提出します。レジュメには自分のGPAや特技、今まで大学でしてきた又は現在している活動(ボランティアなど)、今までのバイト経験などを1枚に収まる範囲で書きます。日本では履歴書に写真を貼りますが、アメリカでは貼ってはいけないので内容勝負です。ですので、大学在籍中に様々な経験をしておいた方が就活の際に有利になります。カバーレターはレジュメと同じくらい重要です。カバーレターとはJob Description (仕事内容)を読んだ後なぜ自分がその仕事に適していているのかを数行でアピールする書状のことです。

レジュメとカバーレターの書き方はACUのキャリアセンターで教えてもらうことができます。また、キャリアセンターでは自分の書いたレジュメとカバーレターを添削してくれたり、面接の練習をしてくれたり、仕事探しのコツなども教えてくれます!更に、電話面接がある時には静かな部屋を貸してくれます!

応募した後は会社側からの返事を待つのみです。
会社側から連絡が来たらその指示通りに従い面接を受けたりします。アメリカの場合国土がものすごく広いので電話面接やスカイプで面接を受ける場合が多いです。私は電話で面接を受け無事に内定をもらうことができました😊 電話だと相手の顔が見えないので普通の面接よりも難易度は少し高いように感じました😅しかし、相手の話をきちんと聞き、落ち着いて受け答えすれば大丈夫だということを学びました。あと、電話越しでも笑顔でいることがとても大事だと感じました。今回私はたった1度の電話面接で内定をもらうことができましたが、人によっては何社も受ける人がいます。

日本の大学4年生は就活のためほとんど授業が無いと聞いたことがあります。しかし、アメリカの大学4年生は就活とか全く関係なく毎日授業がある人もいれば大量の課題に追われている人もいます。そんな中で就活も一緒にしなければならないのでものすごく大変です。ACUのアメリカ人学生の多くは大学院に行くことを考えているので就活をしている人はあまり見かけませんが、留学生は就活をしています。なぜなら、留学生はOPTの開始日から90日の間に仕事が決まらなければ強制帰国しなければならないからです。もちろん留学生でも大学院に行く人もいますが、就職するにせよ、大学院に行くにせよ授業をキチンと受けながら全てをこなさなければなりません。

アメリカで就職することは簡単なことではありませんが、就活も含めて全て自分にとって良い経験になること間違いなしです!前回と今回の記事がアメリカで就職活動する際に少しでも役に立つと幸いです😊

次回はアメリカの大学卒業後日本で就職する場合について紹介したいと思います!

りなでした。

アメリカでの就活について Part 1

0 Commentsby   |  02.23.19  |  ACU 国際生活, ACU 学生生活

今回は私がFall Semester中にやっていた就活について私の体験談を基に書きます!
しかし、話せば長くなるので数回に分けます。*この記事は写真よりも文章が多くなります🙇‍♂️

まず初めに、なぜアメリカで就職する事を決意したのかを話します。
私がまだ大学1年生だった頃、卒業後アメリカで就職したいとは一切思っていませんでした。むしろ、日本で働く事しか考えていませんでした。しかし、夏休みや冬休みに日本に帰り様々なバイトを経験していくうちに”やっぱりアメリカの環境が好きだし、自分には合っている”ということに気づき、大学3年生の終わり頃に本気で卒業後どうするかを考え始め、アメリカで就職活動することを決意しました。家族は、私が卒業したらすぐに日本に帰ってくると思っていたので、私の決意を話したら驚きと共に残念がっていました。でも、今では全力で私を応援してくれています😊

将来の事を考え始めたのはいいものの何から始めたらいいのか全く考えも無かったので、とりあえずGoogleで”How to get a job in the U.S.  International Students”と検索してみました。そしたら、OPT (Optional Practical Training)という新しいVisaが必要なことが分かりました。

OPTはいわゆる1年間の就労ビザのことです。 *F-1ビザでアメリカに留学している人にのみ与えられます。
OPT申請に必要な書類は

  • パスポートのコピー
  • I-94のコピー
  • I-20のコピー
  • パスポートの証明写真と同じサイズの証明写真2枚
  • OPT Request and Verification Form (大学側からのOPT承認証明書の為自分のアカデミックアドバイザーと留学オフィスの方からのサインが必須)
  • I-765 (書き忘れが無いようにきちんと見直す事が大事です)
  • Check or Money Order for $410 ($410の小切手)

ACUから申請する場合、全ての書類の準備ができたらCIE Office (留学オフィス)のアドバイザーの方と書類に抜けがないか一緒に確認し、全てきちんと揃っていたらアドバイザーの方が政府に送ってくれます。*この時書類に抜けがあったり、書き忘れなどがあったら再度アドバイザーに予約を取って確認してもらわなければなりません。

OPTは卒業式から90日前または卒業式から60日後までの期間内に申請しなくてはなりません。その期間より早く申請しても遅く申請してもその書類が受理される事は無いのできちんと計画を立てて申請する事が大切です。
申請してからは特にする事はなく、ただひたすら政府から返事が来るまで待つしかありません。政府が書類を受け取り、$410の支払いなど全ての確認が取れたら、レシートとして1通の手紙が送られてきます。その手紙には追跡番号 (Tracking Number)が記載されているので、その番号をUSCISのサイトに入力すれば自分のOPTの過程を知る事ができます。*レシートを受け取ってもEADカードが発行されたということではありません。

OPTに申請した後、下の写真のようなカード (EADカード)が送られてきます。このカードが無くては内定をもらっていても働き始める事はできません。なぜなら、このカードこそ政府から就労ビザが発行されたという証明になるからです。EADカードには自分の名前の他に有効期限などが記載されています。OPTの始まる日は自分で選ぶ事ができます。私の場合卒業が12月だったのでOPTの開始時期は卒業から1ヶ月後の1月にしました。このカードは開始日から1年間は有効です。
*カードを受け取るのに最長90日(3ヶ月ほど)は待たなくてはなりませんので、卒業後すぐに働きたい人は早めに申請することをオススメします。

私はOPT申請した後に仕事探し、いわゆる就活を始めました。
次の記事で私がどのように就活をしたのか書きたいと思います!

りなでした。

Graduation 2018 December

0 Commentsby   |  02.20.19  |  ACU イベント

昨年の12月14日の金曜日の夜は卒業式でした🎓
12月の卒業式は卒業生の数が5月よりも少ないため夜の部1回だけでした。少ないとは言っても500人くらいはいたので夜7時半から卒業式が始まり、終わったのは夜9時過ぎとかでした。

私事ではありますが今回の卒業式でACUの経営学部を無事に卒業しました!

卒業式の後はHunter Welcome CenterでReceptionがあり
そこで最後に友達と写真を撮りました📷

今回の卒業式で私を含めて3人の日本人が卒業しました🎓

ACUを卒業してから早2ヶ月が経ちましたが未だに自分がACUの学生ではないことに違和感を覚えています。しかし、ACUを卒業出来たことをとても誇りに思いますし、4年半ACUに通わせてくれた両親にはとても感謝しています🙇‍♀️ これからは社会人として頑張っていきます!

りなでした。

ACUの日本人皆でBBQ!

0 Commentsby   |  02.05.19  |  ACU 国際生活, ACU 学生生活

秋学期の初めの頃のことになりますが、久しぶりにACUの日本人ほぼ全員で集まりキャンパスの近くの湖でバーベキューをしました!今年は新入生が5人と九州産業大学からの短期留学生が3人と今までよりも新しいメンバーが多かったこともあり親睦会という形となりました😊 事前にみんなで話し合って持って来る物や参加費などを決めたにも関わらず、当日チャッカマンを忘れて火がつけられなかったりとちょっとした問題はありましたが最終的には皆で楽しく美味しいものを食べることができました😁

日本人皆で楽しい時間を過ごせてお腹も心も大満足でした😋❤️

りなでした。

Ethnos 2018 – The Journey

0 Commentsby   |  02.03.19  |  ACU イベント

11月2日と3日は毎年恒例のカルチャーショーEthnosが行われました!
今年も多くの留学生が一丸となって素敵なダンスを披露することができました😊

今年のテーマは”The Journey”でした。

  1. Sanctify: ヒップホップ
  2. Swing Cats: アメリカのジャズに合わせて踊るカップルダンス
  3. Zimbabwean Choir: ジンバブエの伝統的な歌
  4. Afropop: アフリカンポップダンス
  5. K-Pop: コリアンポップダンス
  6. Japanese Traditional: 日本の伝統的なダンス(ソーラン節)
  7. Chinese: 中国の伝統的なダンス
  8. Rwandan: ルワンダの伝統的なダンス
  9. AHS: Abilene High Schoolの高校生たちによるアフリカンポップダンス
  10. Latino: ヒスパニックポップダンス
  11. Shades: ステップダンス

以上11グループが約2ヶ月間練習をし最高のパフォーマンスを大勢の来場者の方達に披露しました!

私はJapanese Traditionalにのみ参加し、Ethnos Committee Member (Ethnos委員会の役員)として働きました。毎年同じことを思いますが、とにかく楽しかったです😁 今年のEthnosが私にとって最後ということもあり今まで以上に楽しみました!

Japanese Traditionalとしてソーラン節を披露しました🌊 ハッピをイメージして衣装も作りました!リーダーの拓馬くんのアイディアで大きめのTシャツを使ってうまいことハッピのように作ることができました😊

背中には各々好きな漢字や紋を描きました!
私は”笑”という漢字にしました。

私はEthnos Committee MemberのStage Managing Crewの一人として働きました。主な仕事は各グループのリーダーと事前に連絡を取り音源をもらったり、リハーサルの予定や当日の流れなどを連絡することでした。私一人だけでなく他3人のメンバーと力を合わせて当日まで頑張ってきたので、本番はスムーズに何もかも終えることができました😊 Ethnosの役員としてISA役員を助けることができたので良かったです!

私の大好きなEthnosが今年も無事に終わってホッとしました😌 私にとって最後のEthnosはものすごく楽しかったです!来年は観客の一人としてEthnosを楽しめるといいなと思っています😉

りなでした。

~オマケ~
10月31日に初めてのEthnosのリハーサルがありました。その日はHalloweenということもありリハーサルに仮装してくる人もいて楽しいリハーサルでした🎃

Wildcat Week 2018! 後編

0 Commentsby   |  01.30.19  |  ACU イベント, ACU 入学, ACU 学生生活

ものすごく今更ですが、今回はWildcat Weekの3~5日目について紹介したいと思います!

Wildcat Week 3日目はSunrise Devoから始まりました。朝6:30にChapel on the Hillに集まり皆で歌を歌って、ゲストの方の話を聞いて、朝日を見ました🌄 コーヒーとドーナツが用意されていて、朝日を見ながら食べました🍩

朝日はとても綺麗でした✨

その後はMoodyで話を聞いて、みんなでお昼ご飯を食べました。

ご飯の時はグループごとに一緒に座り食べます😋

ご飯の後は2日目同様グループアクティビティをして、MaxxAir Tranpoline Parkに行きトランポリンを楽しみました!

指定の靴下をもらいました🧦

みんなで楽しい時間を過ごしました😊

トランポリンの後は夜ご飯を食べて、Mentor Group Olympicでした。Mentor Group Olympicとは6種目をグループ対抗で競い合うイベントです!私たちESLグループはなんと3位になりました🥉 ESLグループが入賞することは初めてのことだったのでとても嬉しかったです😊

Mentor Group Olympicの後にみんなで写真を撮りました😆
私たちのグループのテーマはパイレーツだったのでみんなでパイレーツをイメージして準備しました🏴‍☠️

夜はキャンパスの至る所で様々なイベントが開催されました。私はOMA Groundという留学生たちが集まってみんなでゲームしたり踊ったりするイベントとAbileneにあるローカルコーヒーショップの試飲会に参加しました!

OMA Groundに行ったら夏休みから帰ってきたたくさんの友達に会うことができました😊

大音量の音楽に合わせてみんなで楽しくダンスしました♪

Research Centerでは多くの人がコーヒーを楽しんでいました☕️

目の前で美味しいコーヒーを淹れてくれました!

個人的にBeltwayのラテは美味しいのでとてもオススメです!

コーヒーの他にもエナジードリンクももらいました!
このエナジードリンクはものすごく甘くて中にはクマの形のグミが入っていました🐻

コーヒーとエナジードリンクを飲んで元気を取り戻した後はCullenでLate Night Worshipがありました。その名の通り夜11時から45分間、普段のチャペルや日曜日の教会で歌う歌を歌いました。Cullenに響き渡る歌声はとても綺麗でした😌

4日目はBeanで朝ごはんを食べた後Moodyでお昼の12時くらいまでACUでのルールやマナーについて話を聞きました。

お昼ご飯はESLのグループメンバー皆でBeanで食べました😊

お昼ご飯の後はFree Timeで各々好きなことをして過ごしました。
私は日本人の後輩達を連れてACUの近くにある湖に行きました!
湖ではカヌーをしたりパドルボードを楽しんでいました🛶

キャンパスに戻ってきたら夜ご飯を皆で食べて、ACU FESTというイベントに参加しました。このイベントではACUにある全てのクラブ(Social Club以外)や団体などを知ることができます!ISAもACUの中では大きな団体の一つです😊

タダでかき氷をもらいました🍧

ACU FESTの後はまたMoodyに戻りACUのアスリート達の紹介と校歌の練習をしました。

夜はYear 2000 Danceというダンスパーティーがありました。参加者は皆2000年代に流行ったファッションを意識した格好で参加しました😃

クッキーやフルーツなども用意されていました🍪

ダンスルームは多くの人でものすごく賑わっていました!

ESLグループのみんなとダンスパーティーに来ていた友達たちと写真を撮りました📸

Wildcat Week 5日目(最終日)は特に大きなイベントはありませんでしたが、留学生達には特別な説明会が朝からありました。長期だろうが短期だろうが全ての留学生はこの説明会に絶対に参加しなければなりません。しかし、4日間の沢山のイベント疲れなのか皆とても眠そうでした😅

私にとってこの5日間はとにかくものすごく楽しかったです!
きっと新入生にとってはやることが多すぎるし、慣れない環境で大変だと感じることが多かったと思います。しかし、いつか思い返した時に”あの時とっても楽しかったな”と思えること間違い無しだと思ってます!
今回私はESLのグループリーダー(Mentor)としてこのWildcat Weekに参加できてとても嬉しかったです😊

りなでした。

Wildcat Week 2018! 前編

0 Commentsby   |  08.28.18  |  ACU イベント, ACU 入学, ACU 学生生活

今回は8月21日から25日に行われたWildcat Week (新入生歓迎ウィーク)について2回に分けて書いていきます😆

今年は昨年よりも多い約1000人もの新入生がACUに入学しました!
今回私はEnglish as Second Language (ESL)グループのグループリーダーとしてWildcat Weekに参加しました!


下の写真はこの5日間の予定がびっしり書かれた垂れ幕です!やることが多くててんやわんやしていましたがとても楽しかったです😊

まず、初日の午前中はMove-in Dayだったので新入生たちが続々各々の寮にやって来ました。留学生たちは飛行機の時間の関係や時差ボケを直すのに時間がかかることもありアメリカ人学生たちよりも2〜3日早くACUに着き入寮しました。留学生の場合はスーツケース2つと大きめのリュック2つというスタイルでACUに来ることが多いですが、アメリカ人の場合は両親または家族同伴で車やトラックで1度に多くのものを寮で生活するために持って来ていました。私が一番驚いたのは1人の女の子に対して2台の大きな車と1台の大きなトラックに荷物パンパンでACUまで来ていたことです😅どこの国でも女の子の方がやっぱり荷物は多いんだなーと改めて感じました笑

夜はACUの伝統行事であり、私の一番好きなイベントでもあるCandlelight Devoが行われました🕯ACUでは日本の大学のような入学式はないので、このCandlelight Devoが一番メインで入学式的な要素を持っているイベントです。新入生以外の学生や保護者は一人一つずつキャンドルが渡されMoodyから出て来る新入生たちのために道を作って讃美歌を歌いながら待ちます。

新入生たちは綺麗に整列しキャンドルに火を灯します。
フィルター無しでこの輝きです✨

2日目は朝からイベント盛りだくさんでした。まず初めに、新入生たちをMoodyで歓迎し皆でACUの校歌やFootball Gameで使う応援ソングの練習をしました!

新入生たちはMoodyに入場したらグループ名の書かれたポスターをもとに各々自分のグループの元へ行きます!

その後はお昼を食べ各グループに分かれてグループアクティビティをしました。その年にもよりますが、今年のESLグループの新入生は日本人と中国人だけでした。自己紹介をした後にゲームをしたり、ACUのことについて教えたりしました😃

Free Timeには皆でMary’s Paleteriaというメキシカンアイスクリーム屋さんに行きました🍨 最初の150人はタダでアイスがもらえるということだったので急いで行ったら無事に皆タダで美味しいアイスがもらえました😋

アイスを食べたら突然の豪雨で夜のイベントが中止になるかと思いましたが夜までには晴れてDowntown Abileneで皆で夜ご飯を食べてParamount TheatreでBlack Pantherを鑑賞しました🎬

 Mini Lobster Rollはとても美味しかったです😋

Downtownの大通りをACUが貸切、歩行者天国になってました。

Church Fairというのが行われていて色々もらいました!

ESLグループのみんなで写真を撮りました😊

Paramount TheatreはAbileneの中で最も古い劇場です!
看板もACU仕様です💜

Paramount Theatreは映画館というよりは本当に劇場という感じなのでスペシャルなイベントが無い限りあまり使われていません。

2日目は朝から晩までやることが沢山だったので何人かは映画の最中に寝ていました💤しかし、新入生皆が楽しんでくれたようなのでとても良かったです🌟

次回は残りの3日間について紹介します。
では、後編もお楽しみに!

りなでした。

Water Balloon Fight!!!!!

0 Commentsby   |  08.10.18  |  ACU 学生生活

夏といえば水遊びということでWater Balloon Fight (水風船バトル)をしました!

写真のように一度に37個の水風船を作れるモノを買い合計666個の風船を作りました😄
1分もかからずに37個が出来上がるので666個作るのもあっという間でした👍

出来上がった風船は下の写真のようにカゴに入れました。網目が大きいカゴの場合、穴から風船が飛び出てしまい芝生の上に運ぶのが大変でした😅 水風船の色がとても可愛くみんなで “インスタ映えだね!”と話していました笑

下の写真は友達にバースデーカードでありそうな写真だねと言われた一枚です笑

みんな夢中で戦っていたので戦っている時の写真はありませんが、みんなとても楽しんでくれました😊 戦いが終わった頃にはみんな全身ずぶ濡れでした💦 しかし、テキサスはすごく乾燥しているので結構すぐに乾きました!改めてテキサスの乾燥具合に驚きました😂

夏休みが終わる前に夏らしいことをみんなでシェアハピできて私は大満足です!

りなでした。

お好み焼きパーティー😋

0 Commentsby   |  08.08.18  |  ACU 国際生活, ACU 食生活

先日Japanese Girls Night第2弾としてお好み焼きパーティーをしました😋
今回もACUにいる日本人女子達9人が私の家に集まり皆でワイワイ楽しい時間を過ごしました!ことちゃんはプロ並みにお好み焼きをひっくり返すのが上手でした😄 

お好み焼きにはキャベツだけでなくお餅を入れたり、チーズを入れたりとアレンジを加えました😊 普通のお好み焼きだけでなく、焼そばの入った広島風お好み焼きも作りました!

9人で1つのお好み焼きを分けたので1人分はすごく小さくなってしまいましたが、味は最高に美味しかったです!

日本人皆で話しながら食べる日本食はとても楽しく美味しかったです😍 今回も食べ終わったあとは皆で大富豪をして遊びました😁

りなでした。

Rina Iwakami's Comment Archive

  1. Rina Iwakami on お問い合わせ
    12:38 pm, 02.07.19

    初めまして。りなです。
    返信がとても遅くなってしまい大変申し訳ございません。
    1年生と2年生は寮に住むことが決まっていて、寮に入っている間はMeal Planと言って大学内のカフェテリアを自由に使うことができます。Meal Planは週5回または週7回と選べます。週7回を選んだ場合は週末もカフェテリアを自由に使うことができますが、週5回の場合は寮のキッチンで自分で料理をするか友達と一緒に外食することになります。
    買い物の件ですが、毎週金曜日の午後に留学生オフィスの方が留学生たちをキャンパス近くのWalmart(ウォルマート)に連れて行ってくれるので、その時に買い物をします。また、10分~15分歩いたところにUnitedというスーパーもあります。
    留学生によってはアメリカで車の免許を取り、車を買う人もいます。私事ではありますが、私は4年間車無しで生活していました。しかし、友達がいつも助けてくれていたので不自由なことは一切ありませんでした。また、日本人の先輩にも車を持っている方がいたので先輩を頼ったこともありました。
    また質問がありましたらいつでも聞いてくださいね!