Rina Iwakami's Archive

ISA Spring Escape

0 Commentsby   |  04.22.18  |  ACU イベント, ACU 学生生活

こんにちは!

4月7日から8日にかけてISA Spring Escapeと言う名の小旅行に行ってきました😁
今まではSix FlagsというDallasにある遊園地に行っていましたが、今年は初めて皆で1泊2日の旅行に行くことになりました。アメリカ人と留学生合わせて約45人もの人が参加してくれました!正直、こんなに多くの人が参加してくれると思ってなかったのでとても驚きました。

ACUから45分離れたところにあるBig Country Baptist Assembly (BCBA)という所に泊まりました。今回泊まった施設はホテルのように個人部屋ではなく、写真のように1つの建物内に沢山の二段ベッドが並んでいるので皆で同じ空間をシェアしました。各々枕やシーツ、掛け布団を持参しました!たった1泊一緒に過ごしただけでしたが、文化の違いがよく表れていて面白かったです😆

皆でワイワイ楽しく食事しました😋

この旅行の目的は”みんなで楽しく過ごす”だったので様々なアクティビティをしました。まず最初は7つのグループに分かれてグループ名と旗を作りました。作り終わった後は各グループ前に出て発表しました。どのグループも皆の個性が活かされていました!

私のグループ名は”Banana Bump”でした🍌

グループ名と旗を作り終わった後はグループ対抗マシュマロスパゲティタワーをやりました。このゲームのルールは簡単でマシュマロとスパゲティを使って与えられた時間内でより高いタワーを作るというものです。各グループ作戦をたてて頑張っていました!

なんと、私のグループが一番高いタワーを作り1位になりました✨

午後は室内でできるArchery Tagをやりました。皆汗だくになりながら楽しんでいました!

土曜日の夜は映画を見て、外でS’moreを作りました🎥🍫

私はISAの役員としてこの日のために色々と準備してきたのですが、土曜日は天気がとても悪く予定していた外でのアクティビティができませんでした😫 しかし、皆楽しんでくれたようなのでとてもよかったです😄 ISA Spring Escapeは大成功に終わりました!

最後にみんなで写真を撮りました😆
みんなと良い思い出が作れてよかったです!

りなでした。

Chapel

0 Commentsby   |  04.20.18  |  ACU 学生生活

こんにちは!

今回はチャペルについて書きたいと思います。

チャペルは月曜日から金曜日まで毎日11時から約30分間あります。以前紹介したように、1セメスターに55回のチャペルクレジットが課せられるので、最低でも55回はチャペルに行かなくてはなりません。しかし、11時からのチャペルに行かなくても留学生の場合はInternational Dinnerでもクレジットが得られますし、その他ACUで行われるキリスト教関係のイベントに参加するというのでもクレジットが得られます。55回以上行っても何も問題はないので55回行き終わってからもチャペルに行けばクレジットを得ることができます。

1・2年生は寮に住んでいるので確実に55回チャペルにいかなければなりませんが、3年生以上でキャンパス外に住んでいてチャペルの時間前後1時間に授業が無い場合、Chapel Examptionと言ってチャペルクレジットの数を減らすことができます。Chapel Examptionが適応されると1セメスターに55回行く必要は無くなりますが、それでも課せられた回数だけチャペルに行かなければなりません。

月・水・金曜日はMoodyにてチャペルが行われますが、火・木曜日はMoodyではなくキャンパス内の様々な所でSmall Group Chapelが行われます。私の場合、月・水・金曜日はMoodyチャペルに行き、火曜日は自分の専攻のチャペルに行ったりCullen Auditoriumで行われるチャペルに行き、木曜日はISA Chapelに行っています。(下の写真はMoodyチャペルの様子です。)

毎週木曜日はISA Chapelがあります。ISA ChapelとはISAの役員によって行われるチャペルのことを言います。チャペルの内容は様々で、留学生が共感できる内容だったり、他の国の文化を交えた話だったり、ゲストスピーカーを招いたり、時にはキリスト教に関係するビデオを見たりと州によって内容が変わります。普段のISA Chapelはビジネスビルディング(COBA)で行われます。

しかし、毎月第1週の木曜日はCombined Chapelと言ってAfrican Students Association (ASA), Third Culture Kids (TCK), Hispanos Unidos (HU)と合同でチャペルが行われます。この時のチャペルはChapel on the Hillというステンドグラスがとても素敵な場所で行われます。

先日、Zumba Chapelと言ってISAとズンバの先生のコラボレーションチャペルがありました。(ズンバとはフィットネスとダンスを兼ねた音楽に合わせて行うエクササイズです。) 今回のZumba Chapelで使われていた曲は全て讃美歌でしたが様々な言語の讃美歌でした。

前に先生が立ち、先生と同じ動きをしていきます。

曲のテンポも少しずつ上がり動きも少しずつ難しくなってきました。

後半は座ってストレッチを音楽に合わせて行いました。

最後は皆寝そべってリラックスした気持ちで終わりました😇

ACUはキリスト教の大学なのでチャペルに行くことが必須なので、自分好みのチャペルを見つけるとチャペルに行くことが憂鬱に感じなくなります!自分好みを見つけるのに少し時間がかかると思いますがいろいろなチャペルに参加してみるのもいい経験になります。ACUに来たら是非色々なチャペルに行ってみてください!

りなでした。

ACU Paint Fest

0 Commentsby   |  03.26.18  |  ACU イベント

3月23日金曜日の夜にThe Cabinet主催のACU Paint Festが行われました!
The Cabinet主催のイベントは事前登録だけ必要で参加費などは一切かからないので学生である私たちが参加しやすいのがポイントです😆

イベント前日にTシャツをもらいました。当日これを着て行くことで事前登録したという証拠になっているみたいでした。

会場に着いたらACUカラーのリストバンドを付けてもらいました。これがあることによって会場の出入りが自由になるとのことでした。

イベントの開始時間は夜8時からだったのですが、私は9時前に参加しました。会場はすでに沢山の学生たちで盛り上がっていました!ステージ上にはDJがいて最近流行りの音楽をマッシュアップして流していました。学生たちが音楽に合わせてダンスしたりしている間にステージ上からThe Cabinetの役員たちが私たちにめがけて大量の蛍光塗料をかけてきました。

私は友達と一緒に大いに楽しみました!塗料でTシャツだけでなく身体中ベチャベチャになりましたがとーーーっても楽しかったです!

蛍光塗料なのでブラックライトに当たると発光します😆

イベントが終わった後、私の真っ白だったTシャツはとてもカラフルになっていました😜
*この蛍光塗料は洗濯したらすぐにとれます。

今までACUでこのようなイベントが行われたことが無かったのでイベントに参加する前は正直あまり期待していませんでした。しかし、予想外のクオリティの高さに驚きました!私だけでなく私の友達もとても満足しているようでした😍 今後またこのようなイベントがあったら参加したいと思います!

りなでした。

Spring Break @ Austin

0 Commentsby   |  03.16.18  |  ACU 国際生活

ACUは3月10日から1週間の春休みが始まりました!
私はマレーシア人とインドネシア人の友達の4人でテキサスの州都であるオースティンに3泊4日旅行してきました☺

今回私たちは今流行りのAirbnbでお家を借りて4日間滞在しました。
とても可愛いお家で大満足でした♡

オースティンにはアビリンにはない美味しいアジアンレストランが多いのでそれを求めて私たちはオースティンに行きました! 唐揚げ丼、とんこつラーメン、モンゴリアン鍋、中華料理、フォーなどとにかく沢山食べました(笑)

旅行のメインパートは卒業写真撮影でした。私以外の3人は5月に卒業してしまうため卒業前最後に4人で写真撮影をしました☺

借りたお家のお庭がとても素敵だったのでお庭で写真撮影をしました!

大好きな友達と美味しいものを沢山食べ、素敵な写真を撮り、楽しい時を過ごすことができ私にとって最高な春休みとなりました☺

りなでした。

International Food & Fashion Festival 2018

0 Commentsby   |  03.15.18  |  ACU イベント

3月3日は毎年恒例のISA (Internationa Students Association)とASA (African Students Association)によるインターナショナルフード&ファッションフェスティバルでした!

私事ではありますが、今までは料理を作って提供する側として参加していましたが今年はISAの役員の一人として参加しました。春学期が始まってからこの日までISA役員皆で計画を立てやっと実現しました!会場の装飾やテーブル配置など1から全て決めました。準備期間中は色々と心配ばかりしていましたが当日は大成功でした!

約250人の人が来場し13カ国の料理と20人のモデルによるファッションショーを楽しんでいました😃また、トリビアクイズと*スパイシーヌードルポーカーフェイスチャレンジで会場は大いに盛り上がっていました!

今回料理を提供してくれた13カ国は…

  • 日本: コロッケ

  • 韓国: Kimchi bbokeumbob bacon roll (Kimchi Fried Rice Bacon Roll)
    ベストディッシュ部門 1位

  • 中国: Yu Xiang Qie Zi

  • マレーシア: Sago Gula Melaka
    デザート部門 1位

  • タイ: Penang Curry / Chicken Wings

  • アメリカ: Chicken and Waffles / Bundt Cake

  • ブラジル: Pão de queijo

  • コンゴ: Congolese Milk Tart / Banana Cake with Chocolate Cake

  • ルワンダ: Mandazi (African Donuts) / Ground Nut Stew

  • ナイジェリア: Jollaf Rice and Fried Chicken

  • ホンジュラス: Tajaditas y Charamuscas
    テーブルデコレーション部門 1位

  • グアテマラ: Tostadas Chapinas / Buñuelos

  • サウジアラビア: Kabsa

でした。料理を作る人たちは300人分作らなければならなかったので金曜日の夜から作り始める人もいました。私はマレーシアのデザート作りを手伝いました。日本のデザートとは違いココナッツミルクやタピオカを使ったデザートで一緒に作りながら良い文化体験になりました!また、他の国の料理も美味しかったです♡

*スパイシーヌードルポーカーフェイスチャレンジとは簡単に言うと辛いものを食べても辛いというリアクションをとらず、それを見ている側の人たちは誰が本当に辛いものを食べたのかを当てるというゲームです。今回は来場者の中から4人のチャレンジャーを選び、辛いインスタントラーメンを食べてもらいました。4つのうち2つは激辛で後の2つは辛くないラーメンにしました。4人ともそれぞれポーカーフェイスを頑張っていました(笑)

今年は初めてメニューを作りました!メニューには各国の料理名と料理の説明が記載されていて、来場者たちは各テーブルに置かれたメニューを見ながらイベントが始まるのを楽しみに待っていました。また、アレルギーの人やベジタリアンの人たちのために原材料の書かれたカードを各国のテーブルに配置しました。今までやったことのないことを実践したので不安もありましたが、これについては多くの方から称賛の声を受けました☺️

優ちゃんはファッションショーのモデルとして参加していました!モデルたちはこの日の為に沢山練習して本番では素敵なモデルウォークを披露してくれました😚

私を含めISA役員皆この日まで毎日準備を頑張ってきて最高なイベントを作り上げることができました😊来場者同様私たちも満足のいくイベントでした! 

最後にISAとASAの役員みんなで集合写真を撮りました。

今年で4回目の参加になりますが私にとって今回が今までで一番忙しくもあり楽しいインターナショナルフード&ファッションフェスティバルでした!多くの人が様々な国の料理と伝統衣装を楽しんでくださったので本当によかったです😁

りなでした。

Snow Day

0 Commentsby   |  02.27.18  |  ACU 学生生活

こんにちは!

2月21日と22日にACUが休校となりました。
その理由は雪でした。数日前まで最高気温25度とかだったのに対し21日は最高気温0度にまで下がり、終いには雪が降りました。”雪だけで休校!?”と思う方もいると思いますが、テキサスではあまり雪が降らないため車を運転する人たちは雪の中での運転に慣れていません。また、タイヤもスタットレスでは無いので凍った道路の上での運転は事故を招くためACUは休校を決断しました。

私が1年生の時にも何日間か雪の影響で休校になりましたが、それ以来休校にはなることはありませんでした。従って3年ぶりに休校となりました!教授や職員の方達からしたらきっと嬉しくないと思いますが、学生である私からしたら休校はとっても嬉しかったです☺

ACUのキャンパス内は真っ白になっていました。
気温もマイナス3度まで下がり、木々も凍りとにかく寒かったです😣

予想外の天気と休みに驚きながらもこの休校のおかげで溜まっていた課題などを終わらせることができたのである意味ラッキーでした!

Abileneの天気はまだまだ不安定で予想不可能なので体調を崩さないよう気をつけたいです!
*ちなみにここ最近の気温は15~20度くらいで過ごしやすい気温です。

りなでした。

Chinese New Year

0 Commentsby   |  02.23.18  |  ACU イベント

2月16日は旧正月でした。
英語だとLuner New Year またはChinese New Yearと呼ばれます。
日本で旧正月をお祝いすることはありませんが、中国やマレーシア、インドネシアなど他のアジア諸国ではお祝いするそうです。

先週のInternational Dinnerちょうど2月16日で旧正月の日だったので皆でChinese New Yearをお祝いしました!
毎年Chinese New Yearをお祝いするInternational Dinnerでは餃子を作ります。そして、今回初めて餃子作りをお手伝いしました☺

皆で力を合わせ300個もの餃子を約2時間かけて作りました。
私一人で88個の餃子を作りました。今までこんな数を作ったことはなかったので作り終えてから驚きました!

作った餃子は茹でて水餃子になりました☺

いつもならアメリカン料理がメインですが、今回はアジア料理がメインでした。
(どれもこれも美味しそうで全て試したいと思いよそっていたら最終的に見栄えのよくない盛り付けになってしまいました😅 )でも、全てとても美味しかったです!

 

帰り際にGreenさんが福袋をくださいました!中にはコインの形をしたチョコレートと占いの代わりに聖書の言葉が書かれた紙が入っていました。

私にとってあまり馴染みの無い旧正月ですがGreenさんをはじめとする皆んなのお陰で楽しく過ごすことができました!2018年はすでに始まっていますが今年も何事に対しても頑張って行こうと思います☺

りなでした。

Graduation 2017 December

0 Commentsby   |  02.08.18  |  ACU イベント

新学期が始まり早3週間が過ぎました。

今更ですが今回は昨年12月15日に行われた卒業式について書こうと思います!
日本の大学だと卒業式は年に1回ですが、ACUでは5月と12月の年に2回卒業式が行われます。ACUに来たばかりの時は卒業式が2回あることに驚きましたが、今では卒業式は私にとって学期末恒例行事の一つになっています。
写真中央で黒のローブを着ているのが卒業生で、白のローブを着ているのは卒業生の片親です。日本では滅多に無いことだと思いますが、アメリカでは家族総出で卒業式に来ます。

今回の卒業式でも私の友達が卒業しました。友達の卒業を嬉しく思う反面やはり寂しく感じます😭

今までHunter Welcome Centerで行われていたレセプションですが、今年は初めて屋外で行われました。ACUの学園カラーである紫色の電飾はとても綺麗でした!しかし、この日は風が強くとても寒かったので皆近くにあるResearch Centerの中に避難していました。 写真はありませんが軽食としてクッキーやホットココアなどが出されました☺

ここで5月と12月の卒業式には少しだけ違いがあるのでその違いを紹介します!
5月の卒業式:

  • 卒業生の数が多い
  • 列席者の数も多く席が満席
  • 土曜日の午前と午後 (午前か午後かは専攻によって決まります)
  • 卒業式の後にレセプションが無い

12月の卒業式:

  • 卒業生の数が少ない
  • 列席者の数も少なく上の方であれば席が空いている
  • 金曜日の午後のみ
  • 卒業式の後にレセプションがある
    *レセプションとは卒業生を歓送するパーティーのようなもののことです。軽食(デザート系)が出されます。

このように5月と12月で少し違いがあります。どちらの卒業式も行われる内容は同じですが個人的に12月の卒業式の方が雰囲気的に好きです!でも、5月の方が暖かいので卒業式後の外での写真撮影には向いていますね☺
今まで何回か卒業式を見に行っていますが、毎回私が思うことは”私もいつかこの日がやってくるんだなー。”ということです。私自身の卒業時期も近づいて来ているので今からとても楽しみです!

りなでした。

ACUを選んだ理由

0 Commentsby   |  01.25.18  |  ACU 学生生活

お久しぶりです!

2018年になりもうすぐ1月が終わろうとしていますね。今更ですが今年もよろしくお願いします!

今年の冬は昨年と違いとても寒く、大晦日にはマイナス10度になり雪が降り、道路が凍結していました。あまりの寒さに驚きましたが元気に年を越すことができました☺

さて、今回は私がなぜACUを選んだのか話したいと思います。

ACUを選んだ理由を簡単に言うと”ACUのキャンパスに一目惚れしてしまった“からです。
私が初めてACUに来たのは高校2年生の夏でした。私が通っていた高校はACUの姉妹校なので、毎年夏にACUに3週間留学する留学プログラムがありました。その留学を通してACUのことを私は知りました。ACUについて初日のアクティビティーはキャンパスツアーでした。その時ACUは夏休み中だったのでキャンパスには人がほとんどいませんでした。しかし私はChapel on the Hillのステンドグラスや当時新しくオープンしたばかりだったRecreation Center (ジム)などACUのキャンパス全体に魅力を感じました。当時、日本の大学のオープンキャンパスには行ったことがなかったので日本の大学がどのような雰囲気なのかわかりませんでしたが、なぜかその時ACUは日本の大学のキャンパスとは大きく違うと感じていました。

留学中はACUの教授が私たち留学生のために授業をしてくださいました。アメリカの歴史や英会話、コンピューターの授業を受けました。授業の後はTutorという学生ボランティアの方達と1時間の英会話時間がありました。当時の私は英会話が好きなだけで英語の読み書きは全くと言っても過言ではないほど得意ではありませんでした。留学最終日に英語がどれだけ身についたのか測るためにTOEFLを受けなければなりませんでした。私のスコアは一緒に留学したメンバーの中でも一番低く、引率の先生にとても驚かれました。この時英会話が好きなだけではダメだと言うことを強く実感しました。しかし、私はACUに大学生として戻ってくるという夢がどうしても諦めきれず帰国後英語を猛勉強しました。そして、その留学から2年後に大学生としてACUに戻りました。

留学した時には知りませんでしたが、入学してから気づいたことはACUには多くの留学生がいるため教授や職員全員が留学生への対応にとても慣れています。また、留学生の為の団体ISAのイベントを通して多くの違う国の友達を作ることができました!私がACUに入学してからもうすぐ4年が経とうとしています。楽しいことだけでなく大変なことや辛いことも多々ありましたが、やっぱりあの時ACUを選んで正解だったなーと本当に思います!

写真や文章だけではACUの良さ全てをお伝えすることはできないのでもし機会があれば直接ACUを見学しに来てください☺

*オープンキャンパス申し込みはコチラから。

りなでした。

Ethnos 2017 – Customs

0 Commentsby   |  12.04.17  |  ACU イベント

11月10日と11日に毎年恒例のEthnos Culture Showが行われました!1992年から始まったカルチャーショーが2002年に”Ethnos”と呼ばれるようになり今年15周年を迎えました。今年も多くの留学生が素晴らしいパフォーマンスを披露しました。15周年ということもあり今までよりも大勢の人が見に来てくださいました!

Ethnosの予告ビデオはコチラから。

今年のテーマは”Customs”でした。

  1. Swing Cats: アメリカのジャズに合わせて踊るカップルダンス
  2. International Rescue Committee (IRC): アフリカンダンス
  3. Chinese: 中国の伝統的なダンス
  4. Japanese Chorus: 日本の合唱
  5. Sanctify: ヒップホップ
  6. Hispanos Unidos (HU): ラテン系カップルダンス
  7. Hula: フラダンス
  8. Thai: ムエタイ
  9. HSU: Hardin Simmons Universityの人たちによるダンス
  10. J-pop: ジャパニーズポップダンス
  11. Omega Dance Co.: コンテンポラリーダンス
  12. Malaysia: マレーシアの伝統的な歌とダンス
  13. Shades Step Team: ステップダンス
  14. K-pop: コリアンポップダンス
  15. Afro pop: アフリカンポップダンス
  16. Latinas: ヒスパニックポップダンス

以上のグループが今年のグループになります。

今年はHulaとMalaysiaとJ-popに参加しました。そして、ISAの役員としても働きました。

私は今年もHulaのグループをリードしました。Hulaの曲は昨年人気だったの映画モアナから”どこまでも~How Far I’ll Go~”のハワイアンバージョンにしました。衣装はモアナをイメージしてオレンジのパウスカートにしました☺今年は昨年よりも手際よくスカートを作ることができたので我ながら成長したなと思いました。モアナの曲の効果もあり会場では小さい子たちが通路で一緒になって踊ってくれました😘 Hulaのグループに参加してくれた4人と会場の皆が楽しんでくれたのでこの曲を選んでとっても良かったなと思いました!またひとついい経験ができました。

今年新しくできたMalaysiaのグループに参加したことはとてもいい経験となりました。ダンスというよりは座ってマレーシア語の歌を歌いながらリズムに合わせて手を叩くという感じでした。簡単なようでとても難しかったです。でも、新しい文化に触れることができたので楽しかったです☺

J-popでは嵐の”愛を叫べ”とAKB48の”フライングゲット”に合わせて踊りました。”愛を叫べ”は日本人だけで踊り、”フライングゲット”は他の留学生も交えて踊りました!フライングゲットに合わせてキラキラの衣装を作りました☺ Tシャツの前には日本地図を描き、後ろにはみんなの名前を漢字で書きました。留学生皆の名前は日本人メンバーで作りました(笑) みんなに気に入ってもらえたので良かったです!

ISA役員としてEthnosの計画を立てたり、全てのグループリーダーと連絡を取り合ったり、ミーティングを何回もしたりととにかく忙しい日々を過ごしました。今まではダンスグループ参加するだけでしたが、今年は計画する側として参加したので今までと違った形でEthnosを経験することができました。大変なことも多かったですが15周年めのEthnosを成功させることができたので今は達成感に満ち溢れています。Ethnos終了後に多くの方から絶賛していただきました。他のISA役員と協力し合いながら頑張った甲斐がありました!

今年のEthnosは私にとって今までよりもとても忙しかったですが、無事に終えることができホッとしています。また来年も楽しみたいです!

りなでした。